スポーツBAAマーク制度って?

SBAA PLUS認定者とは?

  • (1)SBAA PLUSの資格認定基準について
  •   1.SBAA PLUSの資格を付与する要件
  • ①3年以上のスポーツ用自転車の実務経験を有すること。(販売事業者の証明)
  • ②自転車技士(自転車組立整備士)、自転車安全整備士又は両資格者と同等の技術を有する者であり、スポーツ用自転車を取り扱う上で、充分な技量を有すること。
  • ③①及び②の要件を満たした者が、自転車協会主催のSBAA PLUS資格取得講習会を受講し、試験に合格すること。
  •   2.SBAA PLUSマークを貼付できる販売店の要件
  • ①SBAA PLUSの資格者が勤務していること。(販売事業者の証明)
  • ②当該店舗における商品展示の原則30%以上がスポーツ用自転車及びスポーツ用自転車関連商品で占められている等、消費者に対して、充分な満足を与える品揃えやサービスの提供ができること。(販売事業者の証明)
  • ③自転車協会の正会員または特別賛助会員であること。
  • (2)講習内容について
    以下のとおり、スポーツ用自転車を販売される方にとって必要な知識、情報を講習会に盛り込んでいます。
  • 交通ルールについて:
    道路交通法を中心とした交通ルール及びマナー
  • 自転車の楽しみ方:
    サイクリングの楽しみ方、サイクリングコースの紹介、その他サイクリングに関する情報提供
  • 自転車競技について:
    ロードレース、MTBレース、トライアスロンレース、トラックレース、その他各種自転車競技に関する情報提供
  • 自転車と健康について:
    医学的に見た自転車による健康法、自転車と他の健康法との比較
  • 技術の確認:
    工具の使用法、カーボンに関する知識
  • スポーツ用自転車安全基準:
    スポーツ用自転車安全基準における重要ポイント
  • スポーツ用自転車安全整備基準:
    スポーツ用自転車安全整備基準に関するポイント
  • その他
  • (3)SBAA PLUSの資格は永久資格ではありません。資格の有効期限は3年間で、資格取得後も毎年最新のメンテナンス、サービス技量と知識を養って頂くために、当会主催のブラッシュアップ講習会を受講して頂きます。
  • (4)平成26年9月末現在、特別賛助会員233社、SBAA PLUS認定者497名が全国のスポーツ用自転車認定者のお店で活躍されています。
  • (5)利用者の皆様がはっきりわかるように、SBAA PLUS認定者のいるお店では、店内に認定盾(写真1を ご参照ください)を掲示しているとともに、認定者は、認定カード(写真2をご参照ください)を携帯しています。
写真1:認定書 写真2:認定カード
SBAA PLUS認定者とは、スポーツ用自転車販売に欠かせない豊富な経験・高い技量と知識を兼ね備えたスポーツ用自転車の“トータルアドバイザー”です。
  • SBAA PLUSマークとは?
  • 環境負荷物質使用削減について
MENU
ページトップへ