SBAA PLUSマークとは

サイクルスポーツのマスターマインドの証。それがS BAA-PLUSです。

スポーツBAAマーク制度において、最も特徴的なのがこの「スポーツBAA PLUS(SBAA PLUS)」 です。スポーツ用自転車ショップには、一般用自転車と比べて長年の経験による組立、修理の技術力、新商品への対応、スポーツ用自転車の使用法、交通ルールを含めた乗り方指導などが求められています。こうしたことから、SBAA PLUSマークは、高い技量とプロ意識を持った販売者であることを利用者に示すマークであると同時に、日本のサイクルスポーツ文化を牽引する担い手であることを示す意味も持っています。

SBAA PLUS講習会(例)

SBAA PLUSの資格取得要件として、自転車協会主催の講習会を受講修了し、試験に合格すること。
(東京・大阪を中心に実施)

講習内容

自転車乗用について
  • 自転車の交通ルール及びマナーについて
  • サイクリングの楽しみ方、その他サイクリングに関連する情報提供
自転車競技について
  • ロードレース
  • トラックレース等
  • その他各種自転車競技に関連する情報提供
自転車と健康について
  • 医学的に見た自転車による健康法
  • 自転車と他の健康法との比較

    など

技術の確認
  • 工具の使用法 (ex,トルクレンチ)
  • カーボンに関する知識

    など

スポーツ用自転車安全基準
  • スポーツ用自転車安全基準における重要ポイント

SBAA PLUSの資格を取得する手順

SBAA PLUSの資格をご希望される方はその要件(下記参照)を満たす必要があります。

1.SBAA PLUSの資格を付与する要件

①3年以上のスポーツ用自転車の実務経験を有すること。(販売事業者の証明)

②自転車技士(自転車組立整備士)、自転車安全整備士又は両資格者と同等の技術を有する者であり、
スポーツ用自転車を取り扱う上で、充分な技量を有すること。

③①及び②の要件を満たした者が、自転車協会主催のSBAA PLUS資格取得講習会を受講し、試験に合格すること。

2.SBAA PLUSマークを貼付できる販売店の要件

①SBAA PLUSの資格者が勤務していること。(販売事業者の証明)

②当該店舗における商品展示の原則30%以上がスポーツ用自転車及びスポーツ用自転車関連商品で占められている等、消費者に対して、充分な満足を与える品揃えやサービスの提供ができること。(販売事業者の証明)

③自転車協会の正会員または特別賛助会員であること。

SBAA PLUSマークを実際に貼付するための手順

SBAA PLUSマークを貼付できる販売店の条件(下記参照)を満たす必要があります。

SBAA PLUSマーク貼付対象の自転車

1. SBAA PLUS資格者がスポーツ用自転車と判断した自転車を自転車協会が制定した「スポーツ用自転車安全整備基準」に基づいて点検整備した自転車。

“スポーツBAAマーク制度とは”はこちらから

ページトップへ