毎日の食事を楽しむコツとは? 食べもの・フィットネス

 食べることは生活を豊かにすると思うのですが、毎日単調に感じてしまいます。もっと食を楽しめるようなコツはありますか?(30代/男性)
 私は必ずランチョンマットと箸置きを置くようにしています。それは、食事の準備でもあるし、「今から食事を始めるよ」というスイッチでもあり、自分を大事にするという意味もあって、一人での食事のときにも置くようにしています。夫は今までそういう習慣はなかったので、最初は特別な日にやるものじゃないの?という感じでしたけど、今では彼が一人で食事をするときにも、自分でランチョンマットを準備して食べています。見た目にも華やかになりますし、より一層、食と向き合うことができると思います。
 それから、「いただきます」を言うと過食予防になるそうです。それもやはり、今から食べますよというスイッチになり、逆にスマホやテレビを見ながらなんとなく食べ始めると、満腹中枢も働きにくくなくなるそうです。ランチョンマットと「いただきます」の挨拶ならお金はかからないし、食に対する感謝もそうですけど、ちゃんと食べますよというカラダへの合図になるので、ぜひ取り入れてみてください。

その他のQ&Aを探す

自転車・アイテム選び

詳細はこちらを見る

メンテナンスの基本

詳細はこちらを見る

交通ルールとマナー

詳細はこちらを見る

レース・トレーニング

詳細はこちらを見る

食べもの・フィットネス

詳細はこちらを見る

自転車あれこれ

詳細はこちらを見る

楽しさいろいろ「厳選サイクリングコース

PICK UP

千葉・南房総をたっぷり満喫
高速バスで行く週末自転車旅

温暖な気候で、海を眺めながらサイクリングが楽しめるとあって人気のサイクリングスポットとなっている千葉の南房総。

詳細はこちらを見る

伊豆大島の自然と歴史を満喫 チャレンジ 大島一周道路コース

別府、大分の市街地を抜ける爽快な海岸ライド
Cycling OITA・別府湾岸・国東半島海べの道(日本風景街道)

3つの浅間神社と世界文化遺産・富士山の精神に出会える
やまなしスポーツツーリズム 構成資産を巡るコース

一覧はこちら

見ながら覚える「メンテナンス動画

PICK UP

①チェーン周りの清掃

 スポーツ用自転車のチェーン周りは、走りを支える重要な駆動部分ですが、最も汚れやすいパーツのひとつです。

詳細はこちらを見る

一覧はこちら