初心者でも頑張って身につけてほしいメンテナンススキルは? メンテナンスの基本

 初心者でも頑張って身につけてほしいメンテナンススキルというものはありますか? また、初心者が陥りがちなメカニックのトラブルはどのようなものがありますか? (50代/男性)
 まず初めにタイヤにしっかり空気を入れることです。サイクリングに出る前には自分のバイクを持ち込んで参加してくれる方の分も、必ず安全を考慮して点検させてもらいますが、空気が適正値まで入っていないことが多いです。
 空気が入っていないとパンクのリスクは高まりますし、路面抵抗が高くなるので、乗っていても気持ちよくありません。空気がちゃんと入っているだけで、乗り心地がグンと変わります。空気圧の管理を覚えてもらいたいですね。
 あとは、買ってからある程度乗ったバイクには、ヘッドのガタが多く見受けられます。購入時にしっかり調整された自転車も、ある程度の距離を乗ると馴染みが出て緩んでくるんです。特にヘッドの緩み、ワイヤーの伸びなどは、初心者の方に調整はまだ難しいと思いますので、ある程度乗ったら購入店に持ち込んで、再度調整してもらいしましょう。

その他のQ&Aを探す

自転車・アイテム選び

詳細はこちらを見る

メンテナンスの基本

詳細はこちらを見る

交通ルールとマナー

詳細はこちらを見る

レース・トレーニング

詳細はこちらを見る

食べもの・フィットネス

詳細はこちらを見る

自転車あれこれ

詳細はこちらを見る

楽しさいろいろ「厳選サイクリングコース

PICK UP

千葉・南房総をたっぷり満喫
高速バスで行く週末自転車旅(千葉)

温暖な気候で、海を眺めながらサイクリングが楽しめるとあって人気のサイクリングスポットとなっている千葉の南房総。

詳細はこちらを見る

伊豆大島の自然と歴史を満喫 チャレンジ 大島一周道路コース(東京)

別府、大分の市街地を抜ける爽快な海岸ライド
Cycling OITA・別府湾岸・国東半島海べの道(大分)

3つの浅間神社と世界文化遺産・富士山の精神に出会える
やまなしスポーツツーリズム 構成資産を巡るコース(山梨)

一覧はこちら

見ながら覚える「メンテナンス動画

PICK UP

①チェーン周りの清掃

 スポーツ用自転車のチェーン周りは、走りを支える重要な駆動部分ですが、最も汚れやすいパーツのひとつです。

詳細はこちらを見る

一覧はこちら