専門店のロードバイクって高くありませんか? 自転車・アイテム選び

 ロードバイクってネットで検索していると通販で2万円や3万円くらいからありますが、専門店で売っているものは10万円近くからと、だいぶ高いと思います。なんでそんなに高いんですか?
 高いロードバイクと安いロードバイクの違いはどこにあるかというと、実は「全部」なんです。ロードバイクに限らずスポーツの道具として考えてみると、例えばランニングをするのに、980円のランニングシューズも、何万円もするランニングシューズも、知らない人が遠くから見たら違いがわからないかもしれません。しかし、実際に使い比べてみればまったく違います。

 ロードバイクは、速く、長い距離を走るために設計された自転車です。さすがに「走る、止まる」という基本がまったくできないようなものは売られてはいませんが、その性能のレベル差は小さくありません。
 具体的にポイントを挙げると、フレームの重量、回転部品のスムーズさ、ブレーキの制御のしやすさ、変速のスムーズさなどに大きな違いがあります。高いものは軽量で、変速やブレーキも少ない力でスッと動き、しっかり性能を発揮します。

回答者: 中野哲哉(ナカノサイクル)

 自転車も原付バイクも販売するショップとして、地域に愛されている「ナカノサイクル」の店長。オートバイがブームの頃はミニバイクレースを企画、MTBが広がり始めた頃にはDH(ダウンヒル)にチャレンジするなど根っからのアクティブ派。休みの日は、浜名湖や奥浜名湖周辺のサイクリングを楽しんでいる。

ナカノサイクル

質問の受付

専門店スタッフに聞いてみたい質問を大募集しています。

質問はこちらから

その他のQ&Aを探す

自転車・アイテム選び

詳細はこちらを見る

メンテナンスの基本

詳細はこちらを見る

交通ルールとマナー

詳細はこちらを見る

レース・トレーニング

詳細はこちらを見る

食べもの・フィットネス

詳細はこちらを見る

自転車あれこれ

詳細はこちらを見る

楽しさいろいろ「厳選サイクリングコース

PICK UP

千葉・南房総をたっぷり満喫
高速バスで行く週末自転車旅(千葉)

温暖な気候で、海を眺めながらサイクリングが楽しめるとあって人気のサイクリングスポットとなっている千葉の南房総。

詳細はこちらを見る

伊豆大島の自然と歴史を満喫 チャレンジ 大島一周道路コース(東京)

別府、大分の市街地を抜ける爽快な海岸ライド
Cycling OITA・別府湾岸・国東半島海べの道(大分)

3つの浅間神社と世界文化遺産・富士山の精神に出会える
やまなしスポーツツーリズム 構成資産を巡るコース(山梨)

一覧はこちら

見ながら覚える「お役立ち動画

PICK UP

動画でわかる!スポーツ用自転車のキホン
①ヘルメットの正しいかぶり方

 スピードが出るスポーツ用自転車に乗るとき、ヘルメットは必須ともいえるアイテム。

詳細はこちらを見る

一覧はこちら